パリの日常

クリニャンクールの蚤の市とカミーユの誕生日フェット

e0371761_07322449.jpg

よこちゃんとクリニャンクールの蚤の市に行く。12:00に現地集合。
今日の使命はそろそろ日本に帰るという彼女のお土産を一緒に探すこと。
しかし、クリニャンクールの蚤の市は広いなあ~、雨も降ってきたのでアーケードの中を見て回る。古い絵本の挿絵が一番印象的だった。色々な動物が描かれている。古いキーホルダーとか、「誰?」っていうような一般人が写っている古い写真、古い雑誌、航海グッズ専門の店…。自分がほしいものは色々あるけど、お土産となると難しい。散々うろうろした結果、今日は何も買わず。

夜はカミーユの誕生日フェット。総勢、15名ほど。
またしても、私以外全員フランス人。キンキラ、みたいな(札幌はキンキラ、わかりやすく言えば指スマのこと)、グラスのふちに見んなの指を置いて、数字を言っていくゲームをやった。負けた人はお酒を飲む。ミカエルが何度も負けていて可笑しかった。私は1回飲んだかな。
カミーユの作ったクスクスが激うま!!いつも行くクスクスのレストランがあって、そこもすごく美味しいんだけど、そこより美味しかった。近所の店でカミーユも知っているので、そう言ったら、喜んでいた。おかわりしちゃいました。さすが、アラブ人直伝なだけある。あまりに感激していたので、私にはお土産としてクスクスをビンに入れてくれました。ラッキー!
その後、バスティーユのいつものバーに移動。夜も雨だったので、帰る人もいて、結局バーに着いたら残ったのはカミーユと彼氏と私とアレックスだけ。バーのお馴染みの店員(おやじ)も、偶然誕生日だったので、「おめでとう!」を言ったが、歳は教えてくれなかった。どうやら若くないので言いたくないらしい。
[PR]
by fumixparis | 2006-08-13 12:00 | パリの日常

I love Paris, France, Photography, to travel around the world !


by fumixparis