パリの日常

革命記念日

e0371761_07322449.jpg

Nuitblancheはムダに今年で3年連続…だけど、キャトルズジュイエは初!
朝。まず、戦闘機の轟音で目覚めた。軽く戦争かと勘違いするくらい、すごい音。ちょっと怖い。念のため、窓から空を見上げたら…見えた、見えた!!
1階、しかも中庭に面しているうちの窓なのに、ちょうど見える空の部分をV字になった戦闘機や単体の戦闘機が5回ほど通過!!TVをつけてパレードも観賞。この時点でかなり満足。

午後からは、まさくんとポンピドゥーに行く約束。今日はすべての展示がタダなので、列に並ぶことを覚悟して行ったのに、意外!誰も並んでいなくてすんなり入れた。エスカレーターの一番上からの眺め。パリの観光名所すべて見渡せる!ここが一番いいビューポイントかも。

夜は花火を間近で見たいので、エッフェル塔の芝生でピクニック。コンサートもやっていた。花火は見事に裏側だったけれど、近くで見られて満足。グループFにはこれからも頑張ってもらいたい。

そして、帰りのメトロは予想通りの激混み!!!6番でDaumesnilまで行きたかったけど来る電車来る電車、すでに満員で乗ることが出来ない。「子供がいるから乗らないで!」という声を無視して、無理やり乗り込んだ黒人と父親(&見ていた男性)との激しい争いがあった。黒人は殴る真似をするし、あやうく暴力沙汰になりそうで怖かった、子供は怯えて泣き叫ぶし…。黒人はそのまま車内に居座ったままだったので、「こんな奴と同じメトロに乗ってられるか!」と同じ車両の人達がぞろぞろと降りてきてメトロは発車した。降りてきた人達の正義感がすごい。黒人の人には「マナー守って!」そして小さい子供連れの親にも、「こんな人混みなんだから子供連れて来ない方がいいんじゃ…」と思った。

いつまでたっても乗れなさそうなので、結局私達は反対方向のホームへ行き、Charles de Gaulle Etoileへ。そこから1番に乗り換えて無事帰宅。
色々あって充実した初・革命記念日だった。
[PR]
by fumixparis | 2007-07-14 23:59 | パリの日常 | Comments(0)

I love Paris, France, Photography, to travel around the world !


by fumixparis