スペイン

コルドバ ビアナ宮殿 スペイン旅行

コルドバ最終日

朝から、14世紀に建てられた「ビアナ宮殿」へ
12のパティオがあり、旧侯爵の館らしく、豪華なコレクションもあるとの事

ちょうどロンドン・オリンピックの最中で、自転車屋さんが
五輪マークのディスプレイにしてた
e0371761_16341260.jpg


途中にあった花に囲まれた一軒家
e0371761_16341331.jpg


ビアナ宮殿に到着
コレクションはガイドツアーの申し込みが必要で
スペイン語、英語、フランス語、イタリア語を選べる。

ガイドツアー開始場所にいくと、20人くらいの人たちがいた。

スペイン語、英語、フランス語、イタリア語…全部の語圏の人たちが
いたようで、各国の言葉で書かれたパンフレットを配ったら、
ガイドさんの説明は、スペイン語→英語、だけ。
みんな若干「えぇー?」ってなってた(笑)

コレクションはもう本当に素晴らしいものばかりで、
フランス家具のナポレオン三世スタイルのコレクションなど
ヴェルサイユ宮殿にあるものよりも
価値のあるものなんじゃないか?っていうくらい、すごいコレクションばかり。

館内は暑いので、扇子など、何か仰ぐものがあると便利。
ガイドさんも、非常にダルそうに、扇子で仰ぎながら説明してくれて
気怠い雰囲気が、逆に面白かった。

途中ガイドさんが、立ち入り禁止の絨毯を指さして
「ここから内側には入らないでください」と言いながら、説明していたら
英語圏の子供が「なんで、あなたは内側に入ってもいいの?」と聞いてて
お父さんが「静かにしなさい!」って焦ってた。
ガイドさんは無視(笑)

そのあとは、12のパティオへ
e0371761_16341472.jpg


e0371761_16341524.jpg


e0371761_16341573.jpg

パティオはどれも可愛く、コレクションも一見の価値ありなので
コルドバに行ったら、是非よってほしい観光スポット。

---

【番外編】

この日、遅いお昼ごはんを食べたあと
電光掲示の温度計を見てビックリ!
e0371761_16341669.jpg


スペインローカルのメイクショップの広告もオリンピック
日本だった♪
e0371761_16341760.jpg


[PR]
by fumixparis | 2012-08-09 11:00 | スペイン | Comments(0)

I love Paris, France, Photography, to travel around the world !


by fumixparis