モルディブ

残念だったこと&注意点 モルディブ旅行

e0371761_16415638.jpg
初めてスノーケリングツアーに参加した日のこと。

この日の参加者は
・一緒の水上飛行機で来た中国人4人組
・ドルフィンウォッチングで一緒だったトルコ人家族とその友達カップル
・フランス人のおばちゃん2人組
・台湾人(?)のカップル
・白人の夫婦
・白人の男の人
・私達だった。

アジア人6名とフランス人のおばちゃん達、トルコ人の母親&子供はライフジャケットを着用してて
「立ったりできない海のど真ん中で大丈夫かなぁ~、私もレンタルしたほうが良かったかな…?」
と、ちょっとドキドキ…
しかも、自分のマスクとチューブを持参したけどフィンはない。

風が強かったこの日は波が荒くて、ラグーンを出た時点でかなり揺れる船。
スノーケリングスポットについた時には、若干気持ち悪くなっていた。

一人で来ていたロビンソン・クルーソーみたいな男の人は何回も参加しているのか
スタッフが注意事項を説明する前にGOサインがでたので、彼だけが最初に海へダイブ。

でもスタッフの説明が終わっても、フランス人のおばちゃん達以外誰も海に入ろうとしない…
船首の方にサンゴがあるんだけど、その方向からどんどん波がくるので
しっかり泳がないと船尾の方へ流されてしまいそう…

私も「この波の中を泳ぐのか~」と、ちょっと怖かったけど
船が揺れて気持ち悪くなってきてたので「さっさと海に入ろう!」と、心の準備もないまま水の中へ

速攻でチューブの蓋が閉まって息ができない。

(私が買ったチューブは水が入ってこない構造なんだけど、代わりに蓋がしまるので一瞬息ができなくなる)
波が強くてなかなか前に進めないし(フィンもないし)息できないしパニック!

たぶん1分もしないで、船の上に戻って来た(笑)

泳いでいたのは、ロビンソンくんとフランス人のおばちゃん達、トルコ人のカップル、私の夫のみ。
(トルコ人のお父さんも一瞬海に入ったけど、すぐ戻って来た)

大半の参加者が船の上から海の状態を見て諦めたみたい。

いつもiPadを持ち歩いてる中国人のキュートな女の子のiPadちゃん。
無邪気な子で、モルディブ人のスタッフに「ねー私の写真撮って!」とお願いしてて
「こんどはこっち」「船の上でも撮りたい!」と一人撮影会(笑)
スタッフの人も「一体、何枚撮るの~?」って笑ってた。

そんな微笑ましい光景とは裏腹に、私の船酔いがMaxに…

はい。リバースしました。

でもスノーケリングは始まったばかりだから、泳いでいる人達を待っていなくちゃいけない…

そんな中、モルディブ人のお兄さんが
「ユー ウォントゥ シー サカナー?!」ってめっちゃ陽気に話しかけてきてくれて
何故か魚って言葉だけ知ってるみたいで
「メニー メニー サカナ!」みたいな(笑)
次回トライするよ~って答えたけど
それからも「~は日本語で何ていうの?」とか、たぶん私が気持ち悪いのを紛らわせる為に
色々話しかけてきてくれたみたいで…めっちゃいい人だった。ありがたやー。

やっとスノーケリングタイムが終わって、帰りの船も揺れるゆれる。
トルコ人のお姉さんもリバースしてた。

そんなこんなで、この日の事が若干トラウマになり
本当は毎日ツアーに参加する意気込みでメドゥフシに来てたんだけど
次の日も微妙に風があったので夫だけ参加。

他の日も謎の体調不良が続き…
結局2回しかスノーケリングツアーに参加できなかった!
それだけがこの旅行で唯一残念だった~

海の中で、また感動したかった…(泣)


長くなったので、注意点はつづく
[PR]
by fumixparis | 2013-12-17 10:00 | モルディブ

I love Paris, France, Photography, to travel around the world !


by fumixparis