イタリア

クーポラと洗礼堂~フィレンツェ美術館巡り イタリア旅行2015(19)

前日にジョットの鐘楼からドゥオモの景色を見ていたけれど
いよいよ、クーポラへ上ってみることに!

写真はないけど、クーポラ内部いっぱいに描かれた「最後の審判」のフレスコ画に圧倒される

クーポラに上る途中、フレスコ画が間近で見られるように、クーポラの内側にそって
突き出した通路があるんだけど、これが高いところが苦手な私には怖かった…

そこから狭い階段をひたすら上って、最後はクーポラのカーブと共に
どんどん傾斜が強くなってきて、さらに狭くなった階段を抜けたら、やっと外へ!

フィレンツェの街並みは、ジョットの鐘楼から見た景色とほぼ同じ



昨日はジョットの鐘楼からクーポラを見ていたけど、今日はクーポラの上から
向かいの鐘楼にいる人達を眺める
今度は、私達が見えているかな?

「冷静と情熱のあいだ」の映画は見ていないけど、本は読んだことがある
小説の中で、主人公の男女が、このクーポラの上で会おうという約束をしてて
男性がここで朝から夕方まで待ち続けるんだけど…

実際のクーポラの上は狭いし、観光客が上ってきては下りていく、このせわしない場所に長時間居続けるのは
結構きついよね~と思った。笑

狭い階段を下りて、次はサン・ジョバンニ洗礼堂へ

e0371761_05512355.jpg

こちらは13世紀のモザイク画


e0371761_05515419.jpg

全部モザイク?!という驚き


そして、アカデミア美術館へ

e0371761_05522401.jpg

ミケランジェロのダビデ像
台座を入れると5メートルもある!こんなに大きい彫刻だとは知らなくて、びっくり


e0371761_05525357.jpg

彫刻がいっぱいの部屋

私は絵画鑑賞は好きだけど、彫刻はあまり興味がないので
なんだかこの光景が面白く感じる


e0371761_05532453.jpg

でも身にまとった柔らかそうな布や、ふっくらした身体の曲線の技術は
やっぱりすごい


e0371761_05535580.jpg

その後、お土産を探したり、街をふらふら歩いていたら
急に雨が降ってきたので、慌てて近くの建物へ


e0371761_05542475.jpg

よく分からないままフィレンツェカードを見せて、入場
メディチ・リッカルディ宮殿だった


e0371761_05545641.jpg

礼拝堂のフレスコ画の状態がよく、鮮やかな色彩でキレイだった


e0371761_05552637.jpg

今はトスカーナ州庁としても使用されているらしく、カンファレンスで使えそうなホールも煌びやか


e0371761_05555778.jpg

会議室のタペストリーも歴史を感じる


これでフィレンツェの観光はおしまい
フィレンツェカードが本当に便利だった!

最後の夜ご飯は、たぶんサンタマリアノヴェッラ教会の近くのレストランへ行った気がするけど
何を食べたか覚えていない…

翌日は、ヴェネツィアへ!


[PR]
by fumixparis | 2017-03-05 22:00 | イタリア

I love Paris, France, Photography, to travel around the world !


by fumixparis